プロフィール

大杉神社神輿会

Author:大杉神社神輿会
昭和53年、20数名の有志により結成された十年会(10年以上、大杉神社へ貢献し神社側より功績を認められた舎人)を母体とし、平成23年、震災により絶望的な被害を受けた大杉神社社殿、神輿の復旧、祭りを通して町全体の復興への活性化を目的とし、十年会のみではなく同じ志を持つ舎人の賛同もあり、大杉神輿会と改名。社殿、神輿の早期復興を願い日々活動中。
              会員数70名

募金のご協力のお願い

3.11の東日本大震災で大杉神社が被災し、神輿堂の神輿も大破してしまいました。 私たちは、私たちが敬愛する大杉神社の一日も早い復興を心から願っています。 そして、あの勇壮な大杉神社の神輿の復活を何よりも望んでいます。 神輿の再建のため、皆さまからの温かいご支援ご協力をお願いいたします。    ≪専用口座≫ 北日本銀行 山田支店  店舗番号:031  口座番号:(普)7019499  口座名義:大杉神社 神興会 会長 上林善博

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

御輿のお披露目

神輿のお披露目が行われるので

神輿会は、7月27日本殿と里宮の草刈りをいたしました。

本殿

109.jpg
110.jpg
111.jpg
112.jpg
113.jpg

里宮

088.jpg
092.jpg
096.jpg
097.jpg
098.jpg
100.jpg
103.jpg
106.jpg
107.jpg
108.jpg


尚、8月3日に神輿が復元されて大杉神社に戻ってまいります。

3日当日にお披露目会が行われます。

皆様、是非復活した大杉神社の神輿を見にいらして下さい。

※当日のお披露目会は、13:30分~大杉神社にて行われます。(餅まき有り)

山車新調について

借りていた倉庫が津波で流され山車も流出してしまいました。


こちらの方も日本財団の応援基金により製作することができました。

この山車は夜神輿を照らしていた山車です。

今現在製作中でお祭りには完成して

今年からまた御輿を照らして行きます。

027.jpg
026.jpg
028.jpg
041.jpg
047.jpg
050.jpg
085.jpg
085.jpg
086.jpg
121.jpg
123.jpg

倉庫と山車については、
これから現場状況をお伝えしてゆくようにします。

神輿会倉庫建設について

日本財団からの応援基金をいただき

神輿会倉庫を建設できるはこびとなりました。

会員の方から高台の土地を無料でお借りすることができ


6月上旬より土地を整備し

7月14日に地鎮祭を行い

7月28日から本格的に建設工事が着工いたしました。


整備
013.jpg

016.jpg

地鎮祭
064.jpg

065.jpg

067.jpg

着工

114.jpg

116.jpg

117.jpg

119.jpg

120.jpg

| ホーム |


 BLOG TOP