プロフィール

大杉神社神輿会

Author:大杉神社神輿会
昭和53年、20数名の有志により結成された十年会(10年以上、大杉神社へ貢献し神社側より功績を認められた舎人)を母体とし、平成23年、震災により絶望的な被害を受けた大杉神社社殿、神輿の復旧、祭りを通して町全体の復興への活性化を目的とし、十年会のみではなく同じ志を持つ舎人の賛同もあり、大杉神輿会と改名。社殿、神輿の早期復興を願い日々活動中。
              会員数70名

募金のご協力のお願い

3.11の東日本大震災で大杉神社が被災し、神輿堂の神輿も大破してしまいました。 私たちは、私たちが敬愛する大杉神社の一日も早い復興を心から願っています。 そして、あの勇壮な大杉神社の神輿の復活を何よりも望んでいます。 神輿の再建のため、皆さまからの温かいご支援ご協力をお願いいたします。    ≪専用口座≫ 北日本銀行 山田支店  店舗番号:031  口座番号:(普)7019499  口座名義:大杉神社 神興会 会長 上林善博

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寄付金を頂きました。

岡山県倉敷市、田嶋明峯子様より神輿復興へと寄付金100,000円を頂きました。
今回の寄付金は、北浜町、草木染「工房彩苑」のオーナー永守勝子様(現在、盛岡市で仮営業)
の大杉神社神輿復興への呼び掛けにより寄せられた寄付金を知人を通じて神輿会へと届けていただきました。
田嶋明峯子様、ご支援を頂きまして有り難うございました。
神輿復旧に大切に使わせていただきます。

スポンサーサイト

ご支援下さいました皆様方へ

震災の影響により壊滅的被害を受けた大杉神社の神輿修復を目的に8月より開始いたしました、神輿修復募金へ全国の皆様方より多くの支援をいただき誠に有り難うございました。
ブログを通じて、ご支援くださいました皆様方への御礼とご報告をいたします。

24年度、募金額 2,247,173円をお預かりいたしました。
募金箱分(58カ所設置)915,081円
個人、団体企業(27)1,332,092円
サトウ ヨシヒコ様(口座振り込み)
山田町 尾形様
盛岡市 スナックオーシャン様
宮城県仙台市 定形史朗様
山田町 舟宿海太郎様
山田町 朝日創建様
神奈川県厚木市 澤田健治様
ワタナベ マドカ様(口座振り込み)
宮古市 内舘直之様
東京都八潮市 北第一ハイツ睦会様
大槌町 小槌神社社人会様
大槌町 稲荷神社社人会様
静岡県藤枝市 小坂神輿会様
山田町 澤田塗装様
山田町 S,ペイント様
山田町 松山石材店様
山田町 阿部機工 阿部節子様
プロレスリングアライヴ様
青森県 十和田絆支援隊様
山田町 愛宕青年会八木節様
プロレスリングアライヴ・サポーター一同様
山田町 YAMADAゆめ発進プロジェクト様
山田町 小野貢様
山田町 佐藤博様
大槌町 松村建設 佐藤様
奥井建設株式会社様             
岡山県倉敷市 田嶋明峯子様
(順不同)
沢山のご支援を、お寄せ頂きまして本当に有り難うございました。
来年度も神輿会一同、神輿復旧へと努力してまいりますので、引き続きご支援ご協力を宜しくお願いいたします。

奥井建設株式会社様よりカンパ募金をいただきました。

先月、奥井建設(㈱)主催で行われた、横浜銀蠅チャリティライブ時に復興カンパ募金を呼び掛けていただき。
集まったカンパ募金、79,319円を神輿修復費用にといただきました。
CIMG2885_convert_20121226081023.jpg
CIMG2883_convert_20121226080842.jpg
大杉神社境内にて、奥井建設(株)東北本社の関サンより

先月の県内ニュース番組には、「復興へ沿岸建設の課題」をテーマに奥井建設代表の奥井正彦氏が出演し。
地域雇用と地元企業への受注による山田町の復興へ全力で取り組む姿勢でいることを語っていただきました。
地元雇用、発注を優先してくれるのは、本当にありがたい話です。

奥井建設株式会社様、有り難うございました。今後もご協力を宜しくお願いいたします。

募金のお礼

大槌町松村建設 佐藤様より

3,842円募金を頂きました。


大切に使わせて頂きます。
ありがとうございました。

山田夢発信プロジェクト様より募金頂きました。

9日、山田夢発信プロジェクト様よるコンサートが行われ

山田夢発信プロジェクト様より
60,861円募金頂きました。

夢プロジェクト


山田夢発信プロジェクトの皆様ありがとうございました。

アライブサポーターの皆様有り難うございました。

先月4日に行われた

プロレスリングアライヴ様のご苦労会で余った金額28,736円を
募金して頂きました。


アライヴサポーターの皆様
ありがとうございました。

募金のお礼

佐藤 博様より

30,000円募金を頂きました。


大切に使わせて頂きます。
有り難うございました。

募金のお礼

小野 貢様より 

10,000円募金頂きました。


大切に使わせて頂きます。
有り難うございました。

募金のお礼

ワタナベ マドカ様より 

200,000円募金をいただきました。


9/28に入金がありブログに名前を載せていいのだろうかと迷っていましたが、
感謝の気持ちを表したかったのでブログに載せさせて頂きました。

大杉神社復興へ向け会員一同、全力で努力してまいります。
ワタナベ様ありがとうございました。

ぶっちぎりボランティアに参加しました。

先月25日、奥井建設株式会社「主催」によるTCR横浜銀蠅RSRチャリティーライブIN山田に会場整理、交通誘導のボランティアへ参加協力してきました。
DSC00071_convert_20121203152317.jpgDSC00070_convert_20121203152203.jpg
マネージャーサンからの説明を受け

DSC00073_convert_20121203152435.jpg
銀蠅STAFFタグを受け取り、いざ銀蝿との顔合わせへ!

DSC00074_convert_20121203152526.jpg
リハーサル中(撮影はここでストップでした)

37a02a3a313ea90f8495eacc785ae3cb39efebb4_6_166651797_224_large.jpg
開演後は観客側に回り、激アツのライブ観戦!(自分は私用があり見れませんでした・・・)

09576c8233a9f56a639eba661a4d3106baa52d17_6_169911469_78_large.jpg
シメは銀蝿サンとの記念撮影

会員の皆さん、寒いなかの交通誘導、会場整理お疲れ様でした。

横浜銀蝿の皆さん、STAFFの皆さん魂揺さぶる歌を届けていただき有り難うございました。

青森県、十和田絆支援隊より募金、寄付金をいただきました。

先月、青森県十和田市で行われた、秋の収穫祭ジャンボ市、合同交流会(十和田絆支援隊企画)に同町の愛宕青年会が招待され「八木節」を披露し、来場者の皆様に神輿修復への募金を呼び掛けていただき集まった募金29,534円を神輿会へと届けていただきました。
GRL_0012_convert_20121202170507.jpg
愛宕青年会会長、福士サン(左) 顧問、武藤サン(右)より神輿会会長(中央)へといただきました。

十和田絆支援隊の皆様からも「ジャンボ市」での売上の一部を修復費用にと35,000円寄付金をいただきました。
378441_387047474704797_86056079_n_convert_20121202172727.jpg

十和田絆支援隊の支援活動は今回だけではなく、震災直後から山田町へ衣類、食料品、炊き出しと多くの支援、してくださいました。心より感謝いたします。
皆様よりいただいた募金、寄付金を大切に使わせていただき、復興した山田町、大杉神社神輿を披露できるよう
努力してまいります。
青森県、十和田絆支援隊の皆様方、有り難うございました。

S.paint様より寄付をいただきました。

以前紹介させていただいた、S.paint様より携帯用木札ストラップ売上の一部を神輿修復費用にと、
寄付金46,000円いただきました。今後も継続的に支援していくとの温かいお言葉もいただき、感謝いたします。
先日、S.paintサンにお邪魔した際には、以前よりオーダーメイドのサンプルが増え、あれもこれもと目移りするぐらいでした。後日、神輿会NEWバージョンをアップさせていただきます。

(株)武部鉄工所の皆様、多くのお買い上げ有り難うございました。
武部鉄工所といえば!トラック、バスのフレーム専門のメーカーで。
日本国内のほぼ半数に武部鉄工所のフレームが使われてるんですよ!

S.Paint様、武部鉄工所の皆様方、有り難うございました。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。